2018年不妊治療費まとめ

不妊治療費まとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年の6月より不妊治療の病院に通い始めたのですが。

ただいま2019年と年が変わり、確定申告の時期が迫ってまいりました。

年間で10万円以上に医療費がかかっている場合、医療費の控除が受けられるとのこと。
(お金に無頓着でこのようなシステムがあることすら知らなかったわたし…。
だんなから『昔、おふくろがやってたなぁ』と教えてもらいました)

2018年度分の確定申告の申告書の受付は

2月18日(月)~3月15日(金)までです。

そこで!!
10万円以上いっているのか…?月ごとにまとめてみました!! 

2018年6月

1回目→(超音波+感染検査)      4,250円

2回目→(超音波)             2,540円
                                          合計6,790円

2018年7月

1回目→(血液検査+薬)            9,430円

    (夫の精液検査)            5,660円
                                        合計15,090円

2018年8月

1回目→(子宮卵管撮影)   21,600円

    (検査詳細+薬)     4,750円

2回目→(排卵確認+薬)     3,570円

    (夫の血液検査)   15,170円

3回目→(夫の薬)      3,976円

    (薬)        1,050円

4回目→(超音波+注射+薬) 3,090円
                             合計  53,209円

2018年9月

1回目→(超音波+注射)     2,800円

2回目→(超音波+注射+薬)   3,540円

3回目→(超音波<妊娠>+注射+薬)6,080円
(妊娠と分かったら超音波の負担割合が10割に…!!汗)
                                        合計 12,420円

2018年10月

1回目→ (超音波<妊娠>)     4,500円

2回目→ (超音波<妊娠>)     4,500円

3回目→ (超音波<妊娠>+薬)     6,520円

4回目→ (超音波+術前検査)   13,580円

    (風疹抗体検査)     3,000円
                                        合計  32,100円

2018年11月

1回目→(子宮内容除去術+薬)   14,150円
※子宮内容除去術=流産の手術

2回目→(予防接種<風疹麻疹>)    8,640円

    (術後超音波+薬)       1,970円
                                         合計 24,760円

2018年12月

1回目→ (薬)           1,050円

                  合計 1,050円 

 

 

不妊治療の費用合計→145,416  

足してみると、結構なお値段でした。ステップアップしたらもっとかかるんだろうなぁ。 
 
今一番買いたい、気になっているもの↓バレンタインのプレゼントにしようかなぁ 
妊活男子向けボクサーパンツ【KOBI-ONE(コビワン)】
 
これは自分に欲しい笑
睡眠専用インナー【癒されねむりふんどし】