栄養士さんとの個別の栄養相談に行ってきました!

妊娠初期
スポンサーリンク
スポンサーリンク

つわりの時期も過ぎ、栄養バランスの整った食事が出来ているのかのチェックをされに…&アドバイスをいただきに、栄養士さんと1対1での栄養相談の会に行ってきました。

“1週間分の食事内容を記入してきて下さい”とのことでしたので、事前に準備し、いざ提出。

栄養士さん
栄養士さん

一日2食の日があるのは良くないですね。朝起きるのが遅めなのも気になります、最低でも8時には起きて下さい。そして3食決まった時間に栄養を赤ちゃんに届けて欲しいです。

かめたん
かめたん

す、すみません…(ホントその通りだよぉ…;´・ω・)

 

栄養士さんに食事内容を見せるとのことだったので料理自体は結構頑張って、栄養がありそうな大豆・根菜など積極的にメニューに取り入れていました。。

栄養どうこうの前に、生活の乱れの注意!!

早寝早起きをまず頑張ろうと思います…!!

栄養士さん
栄養士さん

あと、夕食の時間が遅いのも良くないので、21時までには終わらせるようにして下さい。

かめたん
かめたん

はい…。分かりました!(;´Д`)

ここからは、気をつけることは何か、どんな野菜や栄養素を積極的にとった方が良いのか、この食材と一緒にあの食べ物を食べると吸収率が良くなるなどといったお話を簡単に聞きました。

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること①薄味にする!(塩分1日7g)

※ちなみに塩分量カップラーメン1個5.9g(汁込)

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること②油や糖分は適量にする!

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること③根菜を多く摂って便秘予防!ごぼう・れんこん・さつまいもなど)

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること④きのこ類は肉に足すと良い!

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること⑤牛乳は一日200㎖までにとどめて!カルシウムは他の食品を足して摂る!(チーズ1つ、ヨーグルト1つを足すと良い)

※乳製品以外でカルシウムが多い食品→ししゃも・桜えび・納豆・木綿豆腐・小松菜・ひじきetc…

 

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること⑥塩分を取りすぎた時は、りんごを食べると良い!(摂りすぎは注意1日1個まで)※ちなみにフルーツ全般は糖分が多いから量に注意!

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること⑦野菜をスープにして栄養をもらすことなく摂取する!

※600㎖の水+コンソメ1欠片でおいしい!(飽きないよう、中華味、味噌味などローテーションしながら作ると良い)

 

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること⑧鉄分と葉酸は2人分摂る!!
鉄分が多い食材→牛モモ肉・豚レバー・かつお・あさり・さば・まぐろの赤身・小松菜・大豆・ひじきetc…
葉酸が多い食材→ブロッコリー・ほうれん草・小松菜・アスパラ・春菊・納豆・いちご・枝豆etc…

 

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること⑨外食はなるべく控えて!自炊しましょう

外食は月1ぐらいが望ましい!

栄養士さん
栄養士さん

気をつけること⑩水分は1日1.5ℓ~2ℓ摂る!

なるべく水や麦茶が望ましい。(清涼飲料水は糖分が多いので控えて)

かめたん
かめたん

最後に…質問なのですが、お寿司が好きで食べたいのですが、妊婦さんは食中毒の心配があるから生モノは控えましょうってネットでよくみるのですが、、食べてはいけないのですか?

 

栄養士さん
栄養士さん

お刺身は週に1度程度なら食べて良いですよ!体調が良くないと食中毒の心配があるものの、新鮮なお店のお刺身なら食べてOK!食べ過ぎに注意しながらでしたらOK!あまり出回っていないお魚の制限はありますが、市場に出回っているお魚でしたら、心配はほぼないでしょう。生卵も同じく、体調が良ければ食べても問題ないでしょう。心配でしたら加熱すれば良いと思いますが☆

などなどたくさん教えていただきました。お寿司食べてもいいんだ( *´艸`)♪食べない方が良いって情報が多くて妊娠初期は口にしていませんでしたが、食べすぎなければ大丈夫なんだな♡

そして外食月1ってやば!!週に2~3回は外食の日もあるぐらいのジャンキー家族なものでして。。改善しなくては…。。

このブログが妊娠中の方、妊活中の方に少しでもお役に立てたら嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

妊娠初期
スポンサーリンク
にんかめ