妊活におすすめとよく聞く!よもぎ蒸し体験してみたい~!

妊活中にやっておきたいこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク

妊活でやってよかったことなど色々検索してネットサーフィンしていると、【よもぎ蒸し】というワードが出てきて、妊活に効くのなら体験してみたい!と思いました。実際よもぎ蒸しって何だろう?何となくは想像できるけど、、。ということで、調べてにることにしました。

よもぎ蒸しとは?

●韓国で数百年の歴史がある。
●よもぎを煎じて下半身を蒸す。 
●体を芯から温めて血行促進。

すごく簡単にまとめてしまいましたが、韓国では、各家庭で産後の回復に良いと行われていたものだそうです。その後、昨今の現代社会の状況から、婦人科疾患に良いと言われだしたとのこと。

よもぎ蒸しの特徴

①体の芯まで温め血流UPを促す。
②デトックス・発刊効果あり。 
③よもぎの効果。(薬草の効果)
④皮膚から直接蒸気を吸収できる。

妊活の大敵は【冷え】とよく言われていますね。。体の芯から温めることで、子宮や内臓器官も温まる。素敵。更に体にたまった毒素を排出してくれる。いいなぁ。よもぎって血行促進、殺菌浄化の作用があります。それでダイレクトに皮膚から蒸気を吸収することで、吸収率も上がるとのこと。

よもぎ蒸しおすすめな人

●妊活中の人
●便秘の人
●子宮に不安を抱えている人
●生理が辛い人

特に子宝に恵まれたい妊活女子におすすめだそうです。わたしは生理が辛い人以外に該当。。

エステサロンでのよもぎ蒸しメリットデメリット

エステサロンによりますが、だいたい一回3,000円~7,000円程☆エステサロンで受けるメリットとして、安全性・専門性の高さ。使用するよもぎの葉など、専門的な視点から選んでもらえるなどがあります。デメリットとして、体質改善を目指すためには継続的に行かなければならないため、週に2~3回又はダイエットを目的とした場合でも月に2~3回通う必要があるそう。家の近所にあれば行きやすいですが、エステサロンが近くにない場合、通うのが大変ってところですかね。

自宅でのよもぎ蒸しメリットデメリット

メリットとしては、エステサロンで行うよりも節約できる。←妊活女子にはコレでかい。サロンに通わなくていい分、気軽に自由にひとりの時間を楽しめる。デメリットとしては、自宅での場所の確保、よもぎの匂いが気になる、準備や片付け、管理などが面倒などです。

まとめ

どちらが自分の生活スタイルや性格に向いているか?考えて、エステサロンに通うのか、自宅で行うのか選ぶといいですね!わたしは実際に、継続的に続けられる自信がある方は自宅でやってみてもいいのでは?と思いました。一回どんなもんか試したい!という方は、エステサロンで体験するのが良いと思います☆