わたしの不妊治療~検査の流れや治療の経緯!まとめてみた~

不妊治療
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは。かめたんです。

わたしの今までの不妊治療の流れや、治療の流れなどをわかりやすくまとめてみました!!今は病院を変えてタイミング法でチャレンジしているところですが、一つ前の病院での検査の流れ、今の病院での治療など、順を追ってまとめました。

かめたん
かめたん

まとめてみたよ☆ぜひ見てね!

 

 

ぜひリンクにとんで~戻っての繰り返しで、順番に見ていただければわたしの全てがわかると思います…☆ぐへへ

その1.不妊治療第一歩

病院へ行こうと決意した今までの経緯や、病院をどうやって決めたかなどが書いてあります。
不妊治療の病院の選び方

 

その2.初診の体験談

初診では問診表に記載後、エコーで膣から視診をしました。
初診に行き感じたことと、早速言われた精液検査についてなどまとめてあります。
初診いついく?精液検査注意点

 

その3.二回目の通院→血液検査&早くも精液を持って行きました…

まずわたしの血液検査をしました。更に同時にだんなの精液を朝採ってもらい、わたしが持っていきました。血液検査の結果もでていませんが、排卵が近かったこともあり、飲む“排卵増進剤”を服用することに!更に自分は仕事と治療の両立は可能なのか?など書いてあります。
仕事と不妊治療の両立について

 

その4.三回目の通院→超音波子宮卵管撮影の検査&排卵増進注射を打つ!

超音波子宮卵管撮影とは、膣から食塩水等を流し、卵管に詰まりがないか?などを超音波で診る検査です。更に34時間以内に排卵するという注射を打ちました。筋肉注射という部類で、かなり痛い注射でした…。それと、前回採血した結果を聞き、それに伴う内服を処方してもらいました。
子宮卵管撮影の感想と採血結果

 

その5.四回目の通院→だんなの血液検査をしに行く&排卵確認

この日にだんなに血液検査に行ってもらいました。どうやってだんなを検査に行くよう口説いたかなどの奮闘はその4のブログに詳細載ってます。笑 この間注射で排卵させ、きちんと排卵したかの検査は膣からエコーで診てもらいました。排卵OK→着床しやすくするための注射を打つ。更に内服をもらいました。
だんなの血液検査と排卵確認。
不妊症検査の結果報告〜原因は??〜

 

その6.リセット→同じように排卵増進剤や内服でタイミング法チャレンジ

からのまさかの妊娠!タイミング法を始めて2回目だったので驚きもありましたが、不妊治療の偉大さを感じました。そしてホルモンを補充する流産予防の注射を打ちました。
妊娠検査薬後の初診

 

その7.流産ブログ

妊娠!と喜んでいたのも束の間。一気にどん底へ。
この頃は多少病んでおりまして…

気分が乗らない方はご遠慮下さいませ…。

妊娠6週目。胎芽確認出来ず
妊娠7週目。心拍確認出来ず
妊娠8週目。流産確定。

 

その8.流産の手術について

流産が確定し自然に出てくるのを待つか、膣から手術で取り出すか選びました。(病院によっては即手術!という方針のところもあるようです)自然に出てくるのを待つ方を選んだのですが、中々出て来ない上に腹痛が辛すぎる!ので手術をしました。流産の手術のことを子宮内容除去術と言います。
子宮内容除去術の日。

かめたん
かめたん

リアルな表現につき注意!

その9.病院を変えることを考え始める。

今まで行っていた病院ですが、流産をした時の処置というか対応がかなり“機械的”と思ってしまい…。病んでいたわたしにとってはそれが致命的でした。旦那と先生のウマも合わず、悩んでいた時のブログです。
悩み中ブログ→病院を変えようか迷っています

 

その10.病院を変えることを決意!&初診の感想、エコーの検査

新しい病院を選ぶポイントは何か、初診についてが書かれています!前の病院での様々な検査結果の紙を診てもらいました!!&エコーで膣をみ診てもらったところ、ちょうどまさに排卵!の時期とのことで、早速タイミングをとりましょうと言われました。笑
不妊治療、病院変えました!

 

その11.排卵確認

病院を変えてすぐ「タイミングを取りましょう!!」となったので、二回目の通院はとりあえず排卵確認に来て下さい☆というものでした。
排卵確認に行ってきました

その12.血液検査をする

排卵してから、生理が始まるまでの時期を黄体期と言い、この時期に血液検査をします。この時期の他に、生理中にも血液検査をしなければなりません。注射が続きます…。
黄体期の検査の内容とは?

 

その13.リセット→生理中に行う血液検査をする

2つの血液検査を行い、結果が出た時の検査結果詳細を載せててあります。
不妊症検査~転院先での検査結果報告!~

その14.排卵日付近に病院へ行く

(前の病院では速効薬の処方!や排卵増進剤!でしたが、今回の病院は慎重にやってもらえている感じ。まだ薬の処方はせずやってみましょうとのことなので、この日に来て!というより、排卵日前かなぁの日に行きました。)

 

その15.ヒューナーテストをする

※ヒューナーテストとは、性交後精子がちゃんと元気に動いているか?などを調べるテストです。
性交した次の日に通院し、膣から採取します。

かめたん
かめたん

前回の病院ではやらなかった検査です!ちょい緊張~!

初めてのヒューナーテスト。検査の時間、結果について

その16.リセット→同じようにタイミング法チャレンジ

二度目のヒューナーテストをすることに。ついでに別日ではありますが、排卵確認についても同じブログに書いてあります。まさかの排卵していなく、排卵増進注射を打つことに。
リセットからのタイミング(二度目のヒューナー)→排卵確認

 

その17.リセット→子宮卵管造影検査をする

子宮卵管造影とは、造影剤を膣から挿入し、レントゲンで卵管に詰まりがないかなどを診る検査です。前の病院で似たような検査をしましたが、違いが大きくあったのでまとめてあります。
子宮卵管造影検査やった感想→痛い!値段は?いつがベスト?

 

その18.今現在!

排卵が遅めとのことで、生理5日目から5日間・排卵増進剤を服用。排卵日前に排卵増進注射を打ちました!(2019.5.21)ブログの更新がおろそかにならないよう頑張ります…汗

まとめ

今までの検査の流れや治療の内容をまとめましたがいかがだったでしょうか?わかりやすかったかもと一人でも感じていただけたら幸いです…☆笑
2019.5.23時点での近況報告でした!またお会いしましょう☆

不妊治療
スポンサーリンク
にんかめ